井上 寿一   (1956-)

井上 寿一(いのうえ としかず、1956年(昭和31年) - )は、日本の政治学者・歴史学者。 専門は日本政治外交史・歴史政策論。 学習院大学学長、日本国際政治学会評議員、法学博士。 1995年(平成7年)吉田茂賞受賞。 2011年(平成23年)第12回正論新風賞受賞。 東京都生まれ。 [人物・経歴] 一橋大学大学院在学中に細谷千博の指導を受け、以来、昭和戦前期の日本外交について一次史料に即した実証研究を重ねる。 その成果は学位論文を公刊した著書『危機のなかの協調外交』に示され、日本外交史研究に一石を投じた。 同書で吉田茂賞などを受賞。 近年ではオーラルヒストリーの手法を導入した歴史政策論の...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イノウエ トシカズ
人物別名 井上寿一
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
はじめての昭和史 井上寿一著 筑摩書房
2020.8
太平洋戦争の新常識 歴史街道編集部編 PHP研究所
2019.7
論点別昭和史 : 戦争への道 井上寿一著 講談社
2019.11
戦争調査会 井上寿一 著 講談社
2017.11
昭和の戦争 井上寿一 著 講談社
2016.6
教養としての「昭和史」集中講義 井上寿一 著 SBクリエイティブ
2016.11
アジア主義を問いなおす 井上寿一 著 筑摩書房
2016.11
終戦後史1945-1955 井上寿一 著 講談社
2015.7
歴史のなかの日本政治 北岡伸一 監修 中央公論新社
2014.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想