西村 賢太   (1967-)

西村 賢太(にしむら けんた、1967年7月12日 - )は、日本の小説家。 私小説の書き手として知られる。 [略歴] 東京都江戸川区春江町出身。 祖父の代から続く運送業者の家庭に生まれる。 実家は下請け仕事が中心で、トラック3台、従業員は最盛期でも4人の零細企業だった。 父は外車マニアで、数年ごとにジャガーやカマロやクーガーなどを買い換えていたが、1978年秋に強盗強姦事件を起こして逮捕され、刑務所に収監される。 このため両親が離婚し、3歳上の姉と共に母子家庭で育つ。 読書好きな姉の影響で、幼児期から『赤毛のアン』『キュリー夫人』などを読み、活字に親しんでいた。 江戸川区立二之江第二小学校...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニシムラ ケンタ
人物別名 西村賢太
生年 1967年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
狼の吐息 ; 愛憎一念 : 藤澤清造負の小説集 藤澤清造 [著] ; 西村賢太編・校訂 講談社
2019.8
藤澤清造追影 西村賢太 [著] 講談社
2019.5
夢魔去りぬ 西村賢太 [著] 講談社
2018.1
夜更けの川に落葉は流れて 西村賢太 著 講談社
2018.1
芝公園六角堂跡 西村賢太 著 文芸春秋
2017.3
下手に居丈高 西村賢太 著 徳間書店
2017.4
一私小説書きの日乗 西村賢太 著 Kadokawa
2017.5
無銭横町 西村賢太 著 文芸春秋
2017.12
形影相弔・歪んだ忌日 西村賢太 著 新潮社
2016.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想