気賀 勘重   (1873-1944)

気賀 勘重(きが かんじゅう / けが かんじゅう、1873年〔明治6年〕3月15日 - 1944年〔昭和19年〕11月11日)は、静岡県出身の経済学者(専攻は農業経済学・農政学)、政治家。 法学博士、慶應義塾大学理財科長・名誉教授、衆議院議員。 [経歴] 静岡県浜名郡都盛村(現・浜松市南区)の農家・三輪家に生まれる。 19歳まで農業に従事したのち東上して、1895年(明治28年)に慶應義塾大学部文学科卒業。 1899年(明治32年)から1903年(明治36年)にかけて慶應義塾が行ったドイツ留学派遣の第一期留学生として選抜され、ゲッティンゲン大学、ライプツィヒ大学、ベルリン大学で、経済学者カ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キガ カンジュウ
人物別名 気賀勘重
生年 1873年
没年 1944年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
利子論 フィッシャー 著 ; 気賀勘重, 気賀健三 訳 日本経済評論社
2004.10
社会政策大系 長谷川良信 編 日本図書センター
2002.5
利子論 フィッシャー 著 ; 気賀勘重, 気賀健三 訳 日本経済評論社
1980.12
国富論 アダム・スミス 著 ; 大内兵衛 訳 岩波書店
1944
国富論 アダム・スミス 著 ; 大内兵衛 訳 岩波書店
1943
国富論 アダム・スミス 著 ; 大内兵衛 訳 岩波書店
1942
国富論 アダム・スミス 著 ; 大内兵衛 訳 岩波書店
1941
国富論 アダム・スミス 著 ; 大内兵衛 訳 岩波書店
1940
経済学講話 気賀勘重 著 松華堂
昭11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想