梶原 壌二   (1934-)

梶原 壌二(かじわら じょうじ、1934年 - )は日本の数学者。 長崎県生まれ。 1956年九州大学理学部数学科卒。 九州大学名誉教授。 九州大学白菊会理事長。 理学博士。 専攻は多変数関数論、無限次元複素解析学。 日本の数学者 九州大学の教員 長崎県出身の人物 1934年生 存命人物 数学に関する記事

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カジワラ ジョウジ
人物別名 梶原壌二

梶原, 壤二
生年 1934年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大学院への解析学演習 梶原壤二著 現代数学社
2021.12
新・独修微分積分学 梶原壤二著 現代数学社
2019.3
複素関数論 梶原 壤二【著】 森北出版
2007.4.1
大学院への解析学演習 梶原壤二 著 現代数学社
2006.6
独修微分積分学 梶原壤二 著 現代数学社
2005.7
新修解析学 梶原壤二 著 現代数学社
2005.5
解析学序説 梶原 壌二【著】 森北出版
2003.9.15
Elite数学 梶原壤二 著 現代数学社
2001.5
MathematicaとTheoristでの大学院入試への挑戦 : Macintoshなどによるパソコン入門 梶原壌二 著 現代数学社
1994.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想