梶木 剛   (1937-2010)

梶木 剛(かじき ごう、1937年5月8日 - 2010年5月19日)は、文芸評論家。 本名は佐藤春夫。 [経歴] 新潟県新潟市生まれ。 法政大学文学部卒業。 学生時代から、雑誌「試行」に文学評論を発表。 弘前学院大学客員教授を務めた。 2010年5月19日0時8分、千葉市中央区の病院で食道癌による敗血症のため73歳で死去。 [著書] 『古代詩の論理』試行出版部 1969年 『斎藤茂吉 』1970年 (紀伊国屋新書) 増補版、芹沢出版、1977年 『思想的査証』国文社 1971年 『存在への征旅』 国文社 1972年 『知識の倫理』国文社 1974年 『夏目漱石論』勁草...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カジキ ゴウ
人物別名 梶木剛

佐藤, 春夫
生年 1937年
没年 2010年
職業・経歴等 文芸評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
正岡子規 梶木剛 著 勁草書房
2014.3
文学的思念の光彩 梶木 剛【著】 深夜叢書社
2012.10.25
文学的思考の振幅 梶木剛著 深夜叢書社
2012.8
文学的視線の構図 : 梶木剛遺稿集 梶木剛 著 深夜叢書社
2011.5
子規の像、茂吉の影 梶木剛 著 短歌新聞社
2003.3
写生の文学 梶木剛 著 短歌新聞社
2001.3
抒情の行程 : 茂吉、文明、佐太郎、赤彦 梶木剛 著 短歌新聞社
1999.8
長塚節『土』作品論集成 梶木剛, 河合透 編 大空社
1998.7
長塚節『土』作品論集成 梶木剛, 河合透 編 大空社
1998.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想