班 固   (32-92)

班 固(はん こ、32年 - 92年(建武八年 - 永元四年)は中国後漢初期の歴史家、文学者。 字は孟堅。 班超、班昭の兄。 班勇(班超の三男)の伯父。 「漢書」の編纂者として一般に知られるが、文学者としても「両都賦」などで名高い。 父班彪も歴史家であり、班固に先立ってすでに65編を編纂していた。 班固は勅命により、父の業績を引き継ぎ、漢書をほぼ完成させたが、永元4年(92年)、和帝は竇憲一派の逮捕を命令し、班固もまた竇一族の娘を娶っていたため、この事件に連座して獄死した。 その後、未完の部分は妹の班昭が完成させた。 [著名な作品] 「両都賦」:前漢の長安と後漢の洛陽の二つの首都のどちらが優...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハン コ
人物別名 班固

Ban, Gu

Pan, Ku
生年 32年
没年 92年
職業・経歴等 詩人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
漢書食貨・地理・溝洫志 班固[撰] ; 永田英正, 梅原郁訳注 平凡社
2008.9
漢書郊祀志 班固 [撰] ; 狩野直禎, 西脇常記 訳注 平凡社
2007.9
漢書五行志 班固 [撰] ; 冨谷至, 吉川忠夫訳注 平凡社
2007.9
漢書 班固 著 ; 小竹武夫 訳 筑摩書房
1998.1
漢書 班固 著 ; 小竹武夫 訳 筑摩書房
1998.2
漢書 班固 著 ; 小竹武夫 訳 筑摩書房
1998.3
漢書 班固 著 ; 小竹武夫 訳 筑摩書房
1998.4
漢書 班固 著 ; 小竹武夫 訳 筑摩書房
1998.5
漢書 班固 著 ; 小竹武夫 訳 筑摩書房
1998.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想