川本 信正   (1907-1996)

川本信正(かわもと のぶまさ、1907年9月22日-1996年6月17日)は、日本の新聞記者、スポーツ評論家。 東京生まれ。 1931年東京商科大学(現・一橋大学)を卒業し、織田幹雄の推薦により読売新聞に入社。 スポーツを担当する運動部の記者となる。 1932年のロサンゼルスオリンピックで100メートル競走に6位入賞した短距離走者の吉岡隆徳を(同種目で金メダルを獲得したアメリカのエディ・トーランの愛称「深夜の超特急(midnight express)」にちなむ形で)「暁の超特急」と形容した。 1936年の国際オリンピック委員会(IOC)総会で、1940年夏季オリンピックの東京開催が決定した際、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワモト ノブマサ
人物別名 川本信正
生年 1907年
没年 1996年
職業・経歴等 スポーツ評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
人はなぜ走るのか : 絵で見るランニング史 川本信正 著 ランナーズ
1990.6
スポーツに生きる 川本信正, 森川貞夫 編 大月書店
1987.7
スポーツに生きる 川本 信正;森川 貞夫【編】 大月書店
1987.7.30
オリンピックの事典 : 平和と青春の祭典 - 三省堂
1984.6
スポーツ賛歌 : 平和な世界をめざして 川本信正 著 岩波書店
1981.6
スポーツの現代史 川本信正 著 大修館書店
1976
図説日本の歴史 井上幸治 等編 集英社
1976
昭和の戦後史 編集委員: 家永三郎 等 汐文社
1976
スポーツのあゆみ 川本信正 著 ; 佐伯克介 え ポプラ社
1975
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想