河盛 好蔵   (1902-2000)

河盛 好蔵(かわもり よしぞう、1902年10月4日 - 2000年3月27日)は、日本のフランス文学者・評論家。 仏文学者としてはモラリストの著作を日本に紹介した。 [来歴・人物] 大阪府堺市出身。 旧制大阪府立堺中学校を経て1920年に第三高等学校入学。 京都帝国大学仏文科で河野与一に師事。 1926年、京都帝国大学仏文科を卒業して関西大学に赴任し、フランス語を教える。 1928年、学校騒動で関西大学を辞職して渡仏し、ソルボンヌ大学に学ぶ。 1930年に帰国。 堺の生家でジャン・コクトー『山師トマ』を翻訳。 上京後、ファーブル『昆虫記』を三好達治と共訳。 1931年、杉捷夫の世話で立教大...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワモリ ヨシゾウ
人物別名 河盛好蔵
生年 1902年
没年 2000年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
キュリー夫人伝 エーヴ・キュリー 著 ; 河野万里子 訳 白水社
2014.7
近代日本のセクシュアリティ 古川誠 編 ゆまに書房
2009.6
山師トマ コクトオ 著 ; 河盛好蔵 訳 ゆまに書房
2007.2
マノン・レスコー アベ・プレヴォ 作 ; 河盛好蔵 訳 岩波書店
2007.4
キュリー夫人伝 エーヴ・キュリー [著] ; 河野万里子 訳 白水社
2006.4
人とつき合う法 河盛好蔵 著 人間と歴史社
2002.12
井伏鱒二全集 井伏鱒二 著 筑摩書房
2000.3
生きた書いた愛した : 対談・日本文学よもやま話 瀬戸内寂聴 ほか著 新潮社
2000.8
倦怠 A.モラヴィア 著 ; 河盛好蔵, 脇功 訳 河出書房新社
2000.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想