勝部 真長   (1916-2005)

勝部 真長(かつべ みたけ、1916年3月30日 - 2005年6月19日)は、日本の倫理学者。 お茶の水女子大学名誉教授。 [略歴] 東京牛込生まれ。 1940年東京帝国大学倫理学科卒業、1948年同大学院修士課程修了。 和辻哲郎に師事する。 日本出版会に勤めた後、東大副手、講師を務める。 1963年文部省在外研究員としてドイツ、英国に留学。 お茶の水女子大学教授を務めた。 定年退官後は上越教育大学教授。 1981年中央教育審議会委員、1985年総務庁青少年問題審議会副会長。 1989年勲二等瑞宝章受章。 ほかに、日本道徳教育学会会長、日本倫理学会会長、政教関係を正す会会長、海上自衛隊幹部...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カツベ ミタケ
人物別名 勝部真長
生年 1916年
没年 2005年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
夢酔独言 勝小吉 [著] ; 勝部真長 編 講談社
2015.11
のびのび子育て論 勝部真長 著 玉川大学出版部
2012.9
勝海舟 勝部真長 著 PHP研究所
2009.10
勝海舟 勝部真長 著 PHP研究所
2009.10
勝海舟 勝部真長 著 PHP研究所
2009.10
生き生き子育て論 勝部真長 著 玉川大学出版部
2007.6
夢酔独言他 勝小吉著 ; 勝部真長編 平凡社
2006.11
戦後道徳教育文献資料集 貝塚茂樹 監修 日本図書センター
2004.6
戦後道徳教育文献資料集 貝塚茂樹 監修 日本図書センター
2004.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想