長谷 正人   (1959-)

長谷 正人(はせ まさと、1959年8月 - )は早稲田大学文学学術院教授。 専門は、文化社会学、コミュニケーション論。 日本社会学会会員、日本映像学会会員、関西社会学会会員。 [略歴] 千葉県生まれ。 1977年開成高等学校卒業。 1983年早稲田大学第一文学部(社会学専攻)卒業。 1988年大阪大学大学院人間科学研究科(社会学)博士後期課程中退。 その後、千葉大学教養部専任講師、同大学文学部助教授を経て、2000年より現職。 [人物] 早稲田大学に所属する社会学者。 研究テーマを「写真・映画・テレビの社会的受容をめぐる研究」、「映像の存在論的考察」とし、映像(視覚)を主眼とした独特の文...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハセ マサト
人物別名 長谷正人
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
映画の言葉を聞く : 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録 安藤紘平 [ほか] 編著 フィルムアート社
2018.3
ヴァナキュラー・モダニズムとしての映像文化 長谷正人 著 東京大学出版会
2017.9
映像文化の社会学 長谷正人 編 有斐閣
2016.10
クイズ化するテレビ 黄菊英, 長谷正人, 太田省一 著 青弓社
2014.7
現代文化を学ぶ人のために 井上俊 編 世界思想社
2014.8
敗者たちの想像力 : 脚本家山田太一 長谷正人 著 岩波書店
2012.7
日本映画は生きている 黒沢清, 四方田犬彦, 吉見俊哉, 李鳳宇 編 岩波書店
2010.9
文化社会学入門 : テーマとツール 井上俊, 長谷正人 編著 ミネルヴァ書房
2010.10
映画というテクノロジー経験 長谷正人 著 青弓社
2010.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想