鹿島 孝二   (1905-1986)

鹿島 孝二(かしま こうじ、1905年4月21日 ‐ 1986年11月13日)は、日本の小説家である。 長谷川伸一門のユーモア小説作家である。 日本文芸家協会常務理事、日本文芸著作権保護同盟理事を歴任、「長谷川伸の会・新鷹会」の中心メンバーであった。 [人物・来歴] 1905年(明治38年)4月21日、千葉県に生まれ、東京府東京市下谷区稲荷町(現在の東京都台東区東上野)で育つ。 長じて、旧制・早稲田大学高等師範部(現在の早稲田大学教育・総合科学学術院)國語漢文科を卒業する。 1931年(昭和6年)、第9回サンデー毎日大衆文芸選外佳作となる。 1939年(昭和14年)1月、大日本雄辯会講談社(...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カシマ コウジ
人物別名 鹿島孝二
生年 1905年
没年 1986年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
負けない嫁 鹿島孝二 著 講談社
1984.7
大正の下谷っ子 鹿島孝二 著 青蛙房
1976
湘南ゴルフ麗人学校 : 男性の入場謝絶 鹿島孝二 著 東京文芸社
1973
マーク・トウエーン 鹿島孝二 著 春陽堂書店
1971
湘南滑稽譚 鹿島孝二 著 サンケイ新聞社出版局
1970
おんな飼育係 鹿島孝二 著 青樹社
1970
天地自然 鹿島孝二 著 東京文芸社
1969
賢妻を求む 鹿島孝二 著 青樹社
1968
おとこ大学 鹿島孝二 著 春陽堂書店
1967
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想