加瀬 英明   (1936-)

加瀬 英明(かせ ひであき、1936年12月22日 - )は、日本の外交評論家。 筆名として助川明を使用する場合もある。 東京生まれ。 父は外交官の加瀬俊一、母・寿満子は元日本興業銀行総裁小野英二郎の娘である。 また従兄妹にはジョン・レノンの妻オノ・ヨーコがいる。 自由社社長。 同名の別会社・自由社(石原萠記社長)の取締役。 元月刊「自由」編集委員会代表。 加瀬英明事務所所長。 日本躾の会評議員。 教育における体罰条項を考える会会長。 日本・イスラエル親善協会副会長。 [経歴] 慶應義塾大学卒業後、イェール大学・コロンビア大学に留学。 ​青年時代から、外交官である父・俊一の影響を受けて育った...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カセ ヒデアキ
人物別名 加瀬英明
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 評論家
をも見よ 助川, 明(1936-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新しい日本人論 加瀬英明, ケント・ギルバート, 石平著 SBクリエイティブ
2020.2
米陸軍日本語学校 ハーバート・パッシン著 ; 加瀬英明訳 筑摩書房
2020.4
昭和天皇の苦悩終戦の決断 : 昭和20年1月-昭和20年8月 加瀬英明著 勉誠
2019.3
グローバリズムを越えて自立する日本 加瀬英明, 馬渕睦夫著 勉誠
2019.4
昭和天皇の苦闘巡幸と新憲法 : 昭和二十年八月〜昭和二十六年四月 加瀬英明著 勉誠
2019.3
フーバー大統領が明かす日米戦争の真実 : 米国民をも騙した謀略 加瀬英明編著 ; 藤井厳喜, 稲村公望, 茂木弘道共著 勉誠
2019.3
中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか 加瀬英明 [著] ベストセラーズ
2018.2
呆れた哀れな隣人・韓国 呉善花, 加瀬英明 著 ワック
2017.1
明治維新から見えた日本の奇跡、中韓の悲劇 加瀬英明, 石平 著 ビジネス社
2017.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想