光延 一郎   (1956-)

光延 一郎(みつのぶ いちろう、1956年 - )は日本の神学者、カトリック教会(イエズス会)神父(司祭)。 上智大学神学部長。 [来歴] 1979年上智大学文学部哲学科卒業。 横浜高校での3年間にわたる教員(社会科)生活を経て、上智大学大学院哲学研究科を1985年修了。 同年イエズス会に入会を果たす。 1990年上智大学神学部神学科を卒業後、同大学院神学研究科(神学専攻)を1993年に修了。 この間六甲学院にて1990年より1年間教員を務めた。 1992年には司祭に叙階される。 2000年ザンクト・ゲオルゲン哲学・神学大学(ドイツ連邦共和国)大学院神学研究科博士後期課程を修了。 2003年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミツノブ イチロウ
人物別名 光延一郎

Mitunobu, Itirou
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
カトリック神学への招き 増田祐志 編 ぎょうせい
上智大学
2009.4
憲法九条を沖縄・アジアから見つめる 思想・良心・信教の自由研究会 編 いのちのことば社
2008.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想