上林 暁   (1902-1980)

上林 暁(かんばやし あかつき、1902年10月6日 - 1980年8月28日)は、日本の小説家である。 高知県西部の幡多郡出身。 本名は、徳廣巌城(とくひろ いわき)。 [来歴・人物] 高知県幡多郡田ノ口村下田ノ口(現在は幾多の町村合併を経て黒潮町)に生まれた。 高知県立三中(現高知県立中村高等学校)の時代には、雑誌『文章世界』に影響を受け、友人らと語らって回覧雑誌『かきせ』を発行し、この頃に小説家になる希望を持った。 また、芥川龍之介に傾倒する。 1921年に熊本の第五高等学校文科甲類に入学。 入学した年に校友会雑誌『龍南』の懸賞創作に応募した『岐阜提燈』が三等に入選。 翌年には雑誌部委...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カンバヤシ アカツキ
人物別名 上林暁

徳廣, 厳城

上林, 曉
生年 1902年
没年 1980年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本文学100年の名作 池内紀, 川本三郎, 松田哲夫 編 新潮社
2014.10
ツェッペリン飛行船と黙想 上林曉 著 幻戯書房
2012.12
故郷の本箱 : 上林曉傑作随筆集 上林曉著 ; 山本善行撰 夏葉社
2012.7
アジア太平洋戦争 浅田次郎, 奥泉光, 川村湊, 高橋敏夫, 成田龍一 編 集英社
2011.6
上林曉 : 傑作小説集 : 星を撒いた街 上林曉著 夏葉社
2011.6
井伏鱒二, 幸田露伴, 上林暁 著 ポプラ社
2010.10
聖ヨハネ病院にて 大懺悔 上林暁 著上林暁 著 講談社
2010.11
川端康成文学賞篇 野口冨士男 [ほか]著 リブリオ
2004.4
上林曉全集 上林曉 著 筑摩書房
2001.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想