海老原 嗣生   (1964-)

海老原 嗣生(えびはら つぐお、1964年 - )は、コンサルタント、編集者。 株式会社ニッチモ代表取締役。 株式会社リクルートエージェント ソーシャルエグゼクティブ、株式会社リクルートワークス研究所 特別編集委員。 [来歴・人物] 麻布高等学校を経て、上智大学経済学部を卒業。 リコーを経て、リクルートエイブリックに入社。 新規事業や人事制度設計に携わるほか、系列のリクルート ワークス研究所で『 Works 』(隔月刊。 1995年 - ) の編集長にも就任した。 2008年に、HRコンサルティング会社、ニッチモを立ち上げ、 代表取締役に就任すると同時に、リクルートエージェントの第1号フェロ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ エビハラ ツグオ
人物別名 海老原嗣生

Ebihara, Tuguo

Ebihara, Tsuguo
生年 1964年
没年 -
職業・経歴等 経営コンサルタント

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
人事の企み : したたかに経営を動かすための作戦集 海老原嗣生著 日経BP
日経BPマーケティング
2022.4
人事の組み立て : 脱日本型雇用のトリセツ : 欧米のモノマネをしようとして全く違うものになり続けた日本の人事制度 海老原嗣生著 日経BP
日経BPマーケティング
2021.4
人事の組み立て : 脱日本型雇用のトリセツ : 欧米のモノマネをしようとして全く違うものになり続けた日本の人事制度 海老原嗣生著 日経BP
日経BPマーケティング
2021.4
働き方改革の世界史 濱口桂一郎, 海老原嗣生著 筑摩書房
2020.9
年金不安の正体 海老原嗣生著 筑摩書房
2019.11
「AIで仕事がなくなる」論のウソ : この先15年の現実的な雇用シフト 海老原嗣生著 イースト・プレス
2018.5
面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと 海老原嗣生 著 小学館
2016.5
なぜ7割のエントリーシートは、読まずに捨てられるのか? 海老原嗣生 著 東洋経済新報社
2015.1
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想