円城 塔   (1972-)

Wikipedia「円城塔

「青空文庫」より

円城 塔(えんじょう とう、男性、1972年9月15日 - )は、日本の小説家。 本名非公開。 ペンネームは、複雑系の研究者である金子邦彦の書いた短編小説「進物史観」に登場する物語生成プログラムの一つ「円城塔李久」に由来する。 公式のローマ字表記はEnJoeToh。 [来歴・人物] 北海道札幌市出身。 北海道札幌南高等学校を経て、東北大学理学部物理第二学科に入学。 大学生時代はSF研究会(現・東北大学SF・推理小説研究会)に所属。 この時期の東北大学には、薬学研究科に瀬名秀明、文学研究科に佐藤賢一、法学部に伊坂幸太郎、理学部に松崎有理など、後に小説家となる人物が複数在学していた。 1995年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ エンジョウ トウ
人物別名 円城塔

Enjoe, Toh

Enjo, To

Enzyo, To

圆城, 塔
生年 1972年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
桜 : 文豪怪談ライバルズ! 東雅夫編 筑摩書房
2022.1
移動図書館の子供たち 我妻俊樹 [ほか] 著 柏書房
2021.1
文字渦 円城塔著 新潮社
2021.2
読書で離婚を考えた。 円城塔, 田辺青蛙 [著] 幻冬舎
2020.2
夜ふかしの本棚 朝井リョウ [ほか] 著 中央公論新社
2020.10
池澤夏樹と語る日本文学の愉しみ 河出書房新社編集部編 河出書房新社
2020.3
おうむの夢と操り人形 大森望, 日下三蔵編 東京創元社
2019.8
プロジェクト:シャーロック 大森望, 日下三蔵編 東京創元社
2018.6
誤解するカド 野﨑まど, 大森望 編 早川書房
2017.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想