山口 高平   (1957-)

山口 高平(やまぐち たかひら、1957年 - )は、工学者、大学教授、工学博士。 専門分野は、知能情報学、セマンティックWeb、オントロジー、知能ソフトウェア工学、ビジネスシステム、データマイニング。 [略歴] 1975年3月 大阪府立四條畷高等学校卒業 1979年3月 大阪大学工学部通信工学科卒業 1981年3月 大阪大学大学院工学研究科通信工学専攻前期博士課程修了 1984年3月 大阪大学大学院工学研究科通信工学専攻後期博士課程修了 工学博士 論文の題は 「述語論理型処理システムの高速化に関する研究 」 [略歴] 1984年4月 大阪大学産業科学研究所電子機器部門助手 1989年4月...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマグチ タカヒラ
人物別名 山口高平
生年 1957年
没年 -
職業・経歴等 工学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
AIシステムと人・社会との関係 山口高平, 中谷多哉子編著 放送大学教育振興会
2020.3
人工知能とは 松尾豊 編著 ; 人工知能学会 監修 近代科学社
2016.5
情報システム学へのいざない 浦昭二, 細野公男, 神沼靖子, 宮川裕之, 山口高平, 石井信明, 飯島正 共編 培風館
2008.12
知能化技術と意思決定支援システム 戸田光彦 ほか著 計測自動制御学会
1994.4
PKAW 2002 : The 2002 Pacific Rim Knowledge Acquisition Workshop Chairs , Takahira Yamaguchi...[et al.] National Institute of Informatics
The Japanese Society for Artificial Intelligence
2002
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想