速水 健朗   (1973)

速水 健朗(はやみず けんろう、1973年11月9日 - )は、日本のライター・編集者。 石川県金沢市出身。 東海大学卒業。 [経歴] 東海大学在学中よりアルバイトしていたアスキーにて契約編集者を務めた後に、2001年よりフリーの編集者・ライターに転身。 2007年に『タイアップの歌謡史』で単著デビュー。 2008年の『ケータイ小説的。』では、ケータイ小説を郊外社会とヤンキー文化の関連性という視点から考察した。 コンピュータ関連の編集者出身であるが、メディア論、都市論から音楽、文学、格闘技まで幅広い分野で執筆編集活動を行う。 [造語] ショッピングモーライゼーション モータリゼーションをも...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハヤミズ ケンロウ
人物別名 速水健朗

Hayamizu, Kenro
生年 1973年
没年 -
職業・経歴等 著作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ジャニ研!Twenty Twenty : ジャニーズ研究部 大谷能生著 ; 速水健朗著 ; 矢野利裕著 原書房
2020.6
「シン・ゴジラ」をどう観るか - 河出書房新社
2016.10
福島第一原発観光地化計画の哲学 東浩紀 [ほか述] ゲンロン
2014.11
現在知 三浦展, 藤村龍至 編 NHK
2013.4
社会の抜け道 古市憲寿, 國分功一郎 著 小学館
2013.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想