瀬川 拓郎   (1958-)

瀬川 拓郎(せがわ たくろう、1958年1月1日 - )は、日本の考古学者、アイヌ研究者。 札幌市生まれ。 1980年、岡山大学法文学部史学科卒業。 2006年、「擦文文化からアイヌ文化における交易適応の研究」で総合研究大学院大学より博士(文学)を取得。 旭川市博物科学館主幹。 [著書] 『アイヌ・エコシステムの考古学 異文化交流と自然利用からみたアイヌ社会成立史』北海道出版企画センター 2005 『アイヌの歴史 海と宝のノマド』2007 講談社選書メチエ 『アイヌの世界』2011 講談社選書メチエ 『コロポックルとはだれか 中世の千島列島とアイヌ伝説』2012 新典社新書 [出典...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ セガワ タクロウ
人物別名 瀬川拓郎

Segawa, Takuro
生年 1958年
没年 -
職業・経歴等 考古学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
1時間でわかるアイヌの文化と歴史 : カラー版 瀬川拓郎監修 宝島社
2019.6
中世~近現代の宗谷・稚内 宗谷防人物語実行委員会編 宗谷防人物語実行委員会
2015.3
サハリンと千島の擦文文化の土器 : サハリンと千島へのアイヌ民族の進出 M.M. プロコーフィエフ, V.A. デリューギン, S.V. ゴルブノーフ 著 ; 中川昌久 訳 ; 菊池俊彦, 中村和之 監修 函館工業高等専門学校
2012.2
北から生まれた中世日本 安斎正人, 入間田宣夫 監修 ; 東北芸術工科大学東北文化研究センター 編 高志書院
2012.7
新しいアイヌ史の構築 : 先史編・古代編・中世編 : 「新しいアイヌ史の構築」プロジェクト報告書2012 加藤博文, 鈴木建治編 北海道大学アイヌ・先住民研究センター
2012.3
東アジアの民族的世界 : 境界地域における多文化的状況と相互認識 佐々木史郎, 加藤雄三 編 有志舎
2011.3
海峡と古代蝦夷 小口雅史 編 高志書院
2011.10
アイヌ史を問いなおす : 生態・交流・文化継承 蓑島栄紀編 勉誠
2011.3
アイヌのモノと技の世界 本田優子編 札幌大学附属総合研究所
2010.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想