北川 源四郎   (1948-)

北川 源四郎(きたがわ げんしろう、1948年5月6日 - )は、日本の数理統計学者。 前統計数理研究所長。 情報・システム研究機構長。 時系列解析の先導的研究者。 逐次モンテカルロ法を考案し、1996年に発表。 父は九州大学名誉教授の数理統計学者北川敏男。 姉には慶應義塾大学名誉教授の数学者竹中淑子がいる。 [略歴] 1967年:福岡県立修猷館高等学校卒業。 1971年:東京大学理学部数学科卒業。 1973年:東京大学大学院理学系研究科数学専攻修士課程修了。 1974年:東京大学大学院理学系研究科数学専攻博士課程中退。 統計数理研究所研究員に採用。 1983年:理学博士号を九州大学より取得...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キタガワ ゲンシロウ
人物別名 北川源四郎

Kitagawa, Genshiro
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 数学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
時系列解析の実際 赤池弘次, 北川源四郎編 朝倉書店
2020.1
時系列分析ハンドブック T.Subba Rao, S.Subba Rao, C.R.Rao [編] ; 北川源四郎, 田中勝人, 川崎能典 監訳 朝倉書店
2016.2
統計数理は隠された未来をあらわにする : ベイジアンモデリングによる実世界イノベーション 樋口知之 [ほか] 著 NetLibrary
2009
21世紀の統計科学 国友直人, 山本拓 監修 東京大学出版会
2008.8
統計数理は隠された未来をあらわにする 樋口知之 監修・著 ; 石井信, 照井伸彦, 井元清哉, 北川源四郎 著 東京電機大学出版局
2007.6
赤池情報量規準AIC : モデリング・予測・知識発見 赤池弘次, 甘利俊一, 北川源四郎, 樺島祥介, 下平英寿 著 ; 室田一雄, 土谷隆 編 共立
2007.7
時系列解析入門 北川源四郎 著 岩波書店
2005.2
モデルヴァリデーション 北川源四郎, 岸野洋久, 樋口知之, 山下智志, 川崎能典 著 共立
2005.3
情報量規準 小西貞則, 北川源四郎 著 朝倉書店
2004.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想