有馬 学   (1945-)

有馬 学(ありま まなぶ、1945年7月19日 - )は、日本の歴史学者、九州大学名誉教授、福岡市博物館長。 専門は日本近代史。 北京市生まれ、鹿児島県出身。 東京都立戸山高等学校卒業、1971年東京大学文学部卒業。 1976年同大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。 九州大学文学部講師・助教授を経て、1994年より同教授。 その後、同大学院比較社会文化研究科(のち研究院に改組)教授を経て、2009年3月に定年退職。 2009年4月から同9月まで九州大学韓国研究センター客員教授。 2012年4月から福岡市博物館長に就任。 [著書] 『日本の近代(4) 「国際化」の中の帝国日本――19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アリマ マナブ
人物別名 有馬学
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
山本作兵衛と日本の近代 有馬学, マイケル・ピアソン, 福本寛, 田中直樹, 菊畑茂久馬 編著 弦書房
2014.8
日本の近代 伊藤隆, 猪木武徳, 北岡伸一, 御厨貴 編集委員 中央公論新社
2013.3
日記に読む近代日本 山口 輝臣【編】 吉川弘文館
2012.3
写真経験の社会史 : 写真史料研究の出発 緒川直人, 後藤真 編 岩田書院
2012.5
いま〈アジア〉をどう語るか 有馬学, 松本健一, 中島岳志, 劉傑, 李成市 編著 弦書房
2011.11
日本の歴史 網野善彦, 大津透, 鬼頭宏, 桜井英治, 山本幸司 編 講談社
2010.5
わが報告書・研究と教育 : 短い旅の途中で 有馬学著 有馬学先生退職記念事業会
2009.3
近代日本の企業家と政治 : 安川敬一郎とその時代 有馬学 編 吉川弘文館
2009.2
日中戦争期における社会運動の転換 : 農民運動家・田辺納の談話と史料 有馬学 著 海鳥社
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想