寿岳 潤   (1927)

寿岳 潤(じゅがく じゅん、1927年9月19日 - 2011年9月14日)は京都府出身の天文学者。 国際天文学連合第51分科会(生物天文学)の副委員長を務め、日本における地球外知的生命体探査の第一人者として知られる。 父は英文学者・書誌学者の寿岳文章、母は翻訳家・評論家・小説家の寿岳しづ、姉は随筆家の寿岳章子。 [略歴] 1950年:京都大学理学部卒業。 1957年:ミシガン大学大学院天文研究科天文学専攻博士課程修了。 1958年:理学博士号を取得、論文の題は「蝎座タウ星大気におけるヘリウムと水素の組成比について」。 カリフォルニア工科大学研究員となる。 1963年:東京大学附属東京天文台...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ジュガク ジュン
人物別名 寿岳潤

Jugaku, Jun

Zyugaku, Zyun
生年 1927年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
思惟する天文学 佐藤勝彦, 池内了, 佐治晴夫, 渡部潤一, 髙柳雄一, 平林久, 寿岳潤, 大島泰郎, 的川泰宣, 海部宣男 著 新日本出版社
2013.7
宇宙のデータブック 比田井昌英 ほか著 東海大学出版会
1995.5
教養のための天文・宇宙データブック 比田井昌英 ほか編著 東海大学出版会
1990.4
科学者たちのまじめな宇宙人探し 立風書房 編 立風書房
1990.12
現代天文百科 サイモン・ミットン 編 ; 古在由秀 [ほか]訳 岩波書店
1980.3
Star forming regions : proceedings of the 115th Symposium of the International Astronomical Union held in Tokyo, Japan, November 11-15, 1985 edited by Manuel Peimbert and Jun Jugaku D. Reidel Pub. Co.
Sold and Kluwer Academic
c1987
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想