松平 治郷   (1751-1818)

松平 治郷(まつだいら はるさと)は、出雲松江藩の第7代藩主。 直政系越前松平家宗家7代。 江戸時代の代表的茶人の一人で、号の不昧(ふまい)で知られる。 [生涯] 寛延4年2月14日(1751年3月11日)、第6代藩主・松平宗衍の次男p=5として生まれる。 明和4年(1767年)、父の隠居により家督を継いだ。 将軍徳川家治からの偏諱と祖父・宣維の初名「直郷」の1字とにより治郷(はるさと)と名乗る。 この頃、松江藩は財政が破綻しており、周囲では「雲州様(松江藩の藩主)は恐らく滅亡するだろう」と囁かれるほどであった。 そのため治郷は、家老の朝日茂保と共に藩政改革に乗り出し、積極的な農業政策の他に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツダイラ ハルサト
人物別名 松平治郷

陶斎尚古老人

松平, 不昧

治郷

不昧

斗門

未央庵

宗納

雪羽
生年 1751年
没年 1818年
職業・経歴等 茶人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
いま味ふべき不昧の好み出雲焼楽山窯九代空味展 空味 [作] 安来市加納美術館
2014
古今名物類聚 陶斎尚古老人 著 ; 正宗敦夫 編纂・校訂 現代思潮新社
2011.12
古今名物類聚 陶斎尚古老人 著 ; 正宗敦夫 編纂・校訂 現代思潮新社
2011.12
茶聖・不昧公 : 雲州蔵帳里帰り名品展 田部美術館編集 田部美術館
[1981]
古今名物類聚 陶斎尚古老人 著 ; 正宗敦夫 編纂校訂 現代思潮社
1978.3
古今名物類聚 陶斎尚古老人 著 ; 正宗敦夫 編纂校訂 日本古典全集刊行会
昭和13-14
古今名物類聚 陶斎尚古老人 著 ; 正宗敦夫 編纂校訂 日本古典全集刊行会
昭和13-14
古今名物類聚 [陶斎尚古老人著] ; 正宗敦夫編纂校訂 日本古典全集刊行会
1938.7-1939.10
たれにけ [松平]不昧 書 尚古会
昭和10
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想