契沖   (1640-1701)

契沖(けいちゅう、1640年(寛永17年) - 1701年3月4日(元禄14年1月25日))は、江戸時代中期の真言宗の僧であり、古典学者(国学者)。 [経歴] 摂津国川辺郡尼崎(現在の兵庫県尼崎市北城内)で生まれた。 釈契沖とも。 俗姓は下川氏、字は空心。 祖父下川元宜は加藤清正の家臣であったが、父元全(もとたけ)は尼崎藩士から牢人(浪人)となったため、8人の子は長男を除いて出家したり養子として家を離れざるを得なかった。 契沖は、幼くして摂津国東成郡大今里村(現在の大阪市東成区大今里)の妙法寺の丯定(かいじょう)に学んだ後、高野山で阿闍梨の位を得る。 ついで摂津国西成郡西高津村(現在の大阪市...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ケイチュウ
人物別名 下川

空心

Кэйтю
生年 1640年
没年 1701年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
円珠庵雑記 ; 仮名世説 契沖 [著] ; 大田南畝 [著] NetLibrary
2009
河社 ; 多波礼草 ; 本朝世事談綺正誤 ; 桑楊庵一夕話 ; 鄰女晤言 釈契沖著 ; 雨森芳洲著 ; 山崎美成著 ; 岸誠之著 ; 釈慈延著 NetLibrary
2009
日本随筆大成 日本随筆大成編輯部 編 吉川弘文館
2007.10
日本随筆大成 日本随筆大成編輯部 編 吉川弘文館
2007.10
百人一首三奥抄 百人一首改観抄 下河辺長流 著 ; 鈴木健一 編契沖 著 ; 鈴木淳 編 和泉書院
1995.8
日本随筆大成 日本随筆大成編輯部 編 吉川弘文館
1994.6
日本随筆大成 日本随筆大成編輯部 編 吉川弘文館
1994.12
万葉集古註釈集成 万葉集古註釈集成編集委員会 編 日本図書センター
1991.10
万葉集古註釈集成 万葉集古註釈集成編集委員会 編 日本図書センター
1991.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想