岩田 準一   (1900-1945)

岩田準一(いわた じゅんいち、明治33年(1900年)-昭和20年(1945年))は、三重県志摩郡鳥羽町(現・鳥羽市)生まれの画家・風俗研究家。 [概略] 三重県立第四中学校卒業後、親の意志により神宮皇學館へ進むも中退し、東京の文化学院絵画科へ転校、同院で教鞭を執っていた竹久夢二に師事。 夢二の代作を務め、また夢二本人から「日本一の夢二通」と称される。 江戸川乱歩の作品『パノラマ島奇談』、『踊る一寸法師』、『鏡地獄』の挿絵を担当。 その美青年ぶりから乱歩の『孤島の鬼』の美青年・箕浦金之助のモデルといわれる。 同作の発想のヒントを乱歩に与えたのも岩田である。 ライフワークは日本の男色文献研究で...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イワタ ジュンイチ
人物別名 岩田準一
生年 1900年
没年 1945年
職業・経歴等 画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
本朝男色考 男色文献書志 岩田準一 著岩田準一 著 原書房
2002.4
南方熊楠男色談義 : 岩田準一往復書簡 南方熊楠, 岩田準一 著 ; 長谷川興蔵, 月川和雄 編 八坂書房
1991.9
夢二抒情画選集 岩田準一編 ほるぷ
1985
竹久夢二その弟子 : 絵入万葉集 岩田準一画文集 岩田準一 著 桜楓社
1979.1
本朝男色考 岩田準一 著 岩田貞雄
1973
男色文献書志 岩田準一 編著 岩田貞雄
1973
志摩のはしりかね 岩田準一 著 中村幸昭
1972
志摩のはしりかね 岩田準一著 古川書店
岩田貞雄
[1972.11]
志摩の海女 岩田準一 著 中村幸昭
1971
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
志摩の蜑女 岩田 準一
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想