青野 寿郎   (1901-1991)

青野寿郎(靑野壽郎、あおの ひさお、1901年11月25日-1991年7月16日)は、人文地理学者、東京教育大学名誉教授。 愛媛県越智郡桜井村(現・今治市)出身。 1932年、東京文理科大学卒(第1回卒業生)。 1947年東京文理大助教授、1949年「本邦鰹釣遠洋漁村の地理学的研究」で東京大学理学博士、東京教育大学教授。 1965年定年退官・名誉教授、立正大学教授、1976年退職。 日本の漁村・漁業地理学を研究、日本地誌研究所を創設し『日本地誌』全21巻を日本全国から460名を動員して編集。 日本地理学会会長(在任:1962年 - 1963年)、名誉会員。 日本における水産地理学の開拓者であり...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アオノ ヒサオ
人物別名 青野寿郎
生年 1901年
没年 1991年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
郷土社会事典 青野寿郎, 岡田謙, 和歌森太郎 編 日本図書センター
2010.3
高等地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1993.4
高等地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1992.4
現代地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1991.4
高等地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1991.4
現代地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1990.10
現代地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1989.5
現代地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1988.3
現代地図帳 二宮書店編集部 編 二宮書店
1987.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想