前田 慧雲   (1855-1930)

前田 慧(恵)雲(まえだ えうん、安政2年1月14日(1855年3月2日) - 昭和5年(1930年)4月29日)は、伊勢国桑名(現・三重県桑名市)出身の浄土真宗本願寺派の学僧(文学博士・三重県初、東洋大学長、龍谷大学長)。 含潤、止舟斎と号す。 [略歴] 桑名の西福寺に生まれ、大賀旭川、佐藤牧山に漢文を、西山教校、比叡山、松島善譲に仏教学を学んだ。 1888年に上京して大内青巒と共に尊皇奉仏を唱え、新欲主学問所の主事となる。 東京大学講師をはじめとし、高輪仏教大学(明治37年)、東洋大学(明治39年)、龍谷大学(大正11年)の学長を歴任した。 [主編著] 『大日本続蔵経』 『大乗仏教史論...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マエダ エウン
人物別名 前田慧雲

前田, 恵雲
生年 1855年
没年 1930年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
真宗叢書 真宗叢書編輯所 編 臨川書店
1978.11
大日本寺院総覧 堀由蔵 編 名著刊行会
1974
五燈會元 今枝愛眞監修 琳琅閣書店
1971
大日本續蔵経 : 総目録 前田慧雲原編 私製
-
大日本續藏經目録 : 靖國紀念, 4巻 - 慈航法師永久紀念會
藝文院書館
1951.5
人生と慰安 南条文雄, 村上専精 共述 朝日書房
昭和18
天台宗綱要 前田慧雲著 明治書院
1939.4
信を求むる者へ 前田慧雲著 森江書店
真宗文書伝道会
1934.9
善とは何んぞ哉 新井石襌ほか[著] 近代文芸社
1933.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
天台西谷名目講義 前田 慧雲
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想