岩本 裕   (1910-1988)

岩本 裕(いわもと ゆたか、1910年3月2日 - 1988年4月19日)は、日本の仏教学者、古代インド文学者。 京都帝国大学を卒業。 京都大学講師、東海大学教授を経て、京都橘女子大学教授を務めた。 後に創価大学教授。 愛媛県生まれ。 [著述活動] 坂本幸男との共訳で岩波文庫全3巻『法華経』や、岩波文庫全4巻(抄訳版)でインド文学史で最大の説話文学集「」(物語の河川が流れこんだ海との意味)を訳したのをはじめ、仏教史・インド哲学関連や、仏教説話関係や中世ヨーロッパの説話との関連を扱った論考もある。 1988年に大著『日本仏教語辞典』(平凡社)を刊行したが、同年に急逝した。 同じ平凡社の東洋文庫...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イワモト ユタカ
人物別名 岩本裕
生年 1910年
没年 1988年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ウパニシャッド : 原典訳 岩本裕 編訳 筑摩書房
2013.2
カーマ・スートラ ヴァーツヤーヤナ [著] ; 岩本裕 訳著 ; 中野美代子 解説 平凡社
2009.9
ラーマーヤナ ヴァールミーキ [著] ; 岩本裕 訳 平凡社
2006.11
ラーマーヤナ ヴァールミーキ [著] ; 岩本裕 訳 平凡社
2006.11
インドの説話 岩本裕著 NetLibrary
2006
カーマ・スートラ : 完訳 ヴァーツヤーヤナ 著 ; 岩本裕 訳著 平凡社
1998.1
インドの説話 岩本裕 著 紀伊国屋書店
1994.1
法華経 坂本幸男, 岩本裕 訳注 岩波書店
1991.6
法華経 坂本幸男, 岩本裕 訳注 岩波書店
1991.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想