桂島 宣弘   (1953-)

桂島 宣弘(かつらじま のぶひろ、 1953年 - )は、日本の歴史学者。 岩手県出身。 立命館大学文学部教授。 専門は日本近世思想史・民衆思想史。 岩手県立盛岡第一高等学校、東北大学工学部を経て、1979年立命館大学文学部日本史学専攻卒業。 1984年、立命館大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。 1983年に姫路日ノ本短期大学教員となり、1995年から立命館大学文学部助教授、1997年より同教授。 1994年、「幕末民衆思想の研究」で立命館大学から博士(文学)の学位を取得。 子安宣邦の方法論に影響を受け、「前近代」である江戸思想の研究を基に「近代」への逆照射を試みている。 [著...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カツラジマ ノブヒロ
人物別名 桂島宣弘
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
東アジア遭遇する知と日本 : トランスナショナルな思想史の試み 桂島宣弘 [ほか] 編 文理閣
2019.5
歴史を通して「他者」と向き合う 桂島宣弘著 桂島宣弘
2019.1
留学生のための日本事情入門 金津日出美, 桂島宣弘, アジアにおける日本研究ゼミナール 著 文理閣
2017.4
シリーズ日本人と宗教 島薗進, 高埜利彦, 林淳, 若尾政希 編 春秋社
2015.7
日本の対外関係 荒野泰典, 石井正敏, 村井章介 編 吉川弘文館
2013.9
植民地朝鮮における歴史編纂 : 「併合一〇〇年」からの照射 : 特集 桂島宣弘責任編集 ぺりかん社
2010.6
自他認識の思想史 : 日本ナショナリズムの生成と東アジア 桂島宣弘 著 有志舎
2008.11
「日本型社会」論の射程 : 「帝国化」する世界の中で 大平祐一, 桂島宣弘 編 文理閣
2005.3
留学生のための日本事情入門 : 1冊でわかる最新日本の総合的紹介 桂島宣弘 編 文理閣
2005.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想