伊藤 善市   (1924-2007)

伊藤 善市(いとう ぜんいち、1924年12月15日 - 2007年2月16日)は 日本の経済学者。 [略歴] 山形県酒田市に生まれ、1929年より余目町で育つ。 余目小学校、酒田商業学校、横浜高等商業学校をへて、1947年東京商科大学(現・一橋大学)卒。 1950年 山形大学文理学部助手 1952年 山形大学講師 1955年 山形大学助教授、山形県行財政審議会委員、山形市総合企画審議会委員 1956年 東京女子大学文学部助教授 1959年 酒田市行財政顧問 1960年 島根県総合振興計画審議会委員 1961年 山形県総合開発審議会委員(1975年会長) 1962年 新潟県総合開発審議会専門...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イトウ ゼンイチ
人物別名 伊藤善市
生年 1924年
没年 2007年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
環境再生の総合政策 伊藤善市 著 有斐閣
2005.9
地域を創る : 随想 伊藤善市 著 エルコ
星雲社
2001.2
都市の環境整備と商業政策の転換 伊藤善市[著] 日本交通政策研究会
2000.5
地方の魅力を考える : 活力を生む発想と提言 伊藤善市 著 中央経済社
1996.1
地域活性化の戦略 : 格差・集積・交流 伊藤善市 著 有斐閣
1993.1
新・現代人の経済学 : 日本経済を理解するために 伊藤善市 著 有斐閣
1993.7
地域開発と21世紀への国づくり 伊藤善市 著 有斐閣
1991.4
経済学を初めて学ぶ 荒憲治郎, 伊藤善市 編著 中央経済社
1990.7
東京と地方 : 四全総で何が変るのか 伊藤善市著 中央経済社
1990.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想