大村 泉   (1948-)

大村 泉(おおむら いずみ、1948年 - )は、日本の経済学者、経済学博士、東北大学名誉教授。 専攻は政治経済学(マルクス経済学原論)の基礎理論の解明、地球温暖化とCDMプロジェクト [来歴] 国際マルクス=エンゲルス財団(本部:オランダ、アムステルダム社会史国際研究所)の協力による、新MEGA(「新マルクス=エンゲルス全集」Zweite Marx-Engels-Gesamtausgabe)編集に携わる。 新MEGA編集委員の日本編集委員会(代表:大谷禎之介)の「仙台グループ」代表。 現在新MEGA第2部第12巻・第13巻の編集グループの責任者である。 1972年、東北大学文学部卒業 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオムラ イズミ
人物別名 大村泉
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新MEGAと『ドイツ・イデオロギー』の現代的探究 大村泉, 渋谷正, 窪俊一 編著 八朔社
2015.3
研究不正と国立大学法人化の影 : 東北大学再生への提言と前総長の罪 日野秀逸, 大村泉, 高橋禮二郎, 松井恵 編著 社会評論社
2012.11
東北大総長おやめください研究不正と大学の私物化 日野秀逸, 大村泉, 高橋禮二郎, 松井恵 著 社会評論社
2011.3
『学説史』から始める経済学 : 剰余価値とは何か 大村泉, 宮川彰, 大和田寛 編 八朔社
2009.5
ポートレートで読むマルクス 大村泉, 窪俊一, V.フォミチョフ, R.ヘッカー 編 極東書店
2005.4
ポートレートで読むマルクス 大村泉, 窪俊一, V.フォミチョフ, R.ヘッカー 編 極東書店
2005.4
ポートレートで読むマルクス : 写真帖と告白帖にみるカール・マルクスとその家族 : 日本語版 大村泉[ほか]編集 極東書店
2005.4
ポートレートで読むマルクス : 写真帖と告白帖にみるカール・マルクスとその家族 : 日本語版 大村泉[ほか]編集 極東書店
2005.4
ナイスエイジのIT革命 大村泉, 窪俊一 編著 八朔社
2001.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想