小松 香織   (1956-)

小松 香織(こまつ かおり、1956年4月 - )は、歴史学者、早稲田大学教育学部教授、元筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。 専攻はオスマン帝国史。 夫は東京大学名誉教授の小松久男。 慶應義塾大学文学部卒業。 お茶の水女子大学大学院修士課程修了(東洋史)、1983年東京大学大学院人文社会科学研究科博士課程単位取得満期退学。 1992年流沙海西奨学会賞受賞。 1996年「近代オスマン海運史研究」で東大より博士(文学)を授与される。 筑波大学歴史・人類学系助教授、教授を経て、現職。 [著書] オスマン帝国の海運と海軍 山川出版社 2002 オスマン帝国の近代と海軍 山川出版社 2004(世界...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コマツ カオリ
人物別名 小松香織
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
海のイギリス史 = A Companion to British Maritime History : 闘争と共生の世界史 金澤周作 編 昭和堂
2013.7
ジャポンヤ アブデュルレシト・イブラヒム 著 ; 小松香織, 小松久男 訳 岩波書店
2013.7
近代オスマン帝国社会におけるエスニシティと地域性 小松香織研究代表 小松香織
2008.3
オスマン帝国近代における海軍と海運 小松香織研究代表 小松香織
2004.3
オスマン帝国の近代と海軍 小松香織 著 山川出版社
2004.2
オスマン帝国の海運と海軍 小松香織 著 山川出版社
2002.10
岩波講座世界歴史 樺山紘一 ほか編 岩波書店
1998.2
近代オスマン海運史研究 - 者不明
1999.3
中央アジアと湾岸諸国 山内昌之 編著 朝日新聞社
1995.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想