泉山 茂之   (1959-)

泉山 茂之(いずみやま しげゆき、1959年 - )は、日本の哺乳類学者。 [人物] 1959年北海道小樽市生まれ2011。 信州大学農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター教授2005-2013。 専門は、動物生態学、野生動物管理学で、南アルプス、霧ヶ峰などでのニホンジカ調査、長野県でのツキノワグマ、ニホンザルの生態調査や被害対策を実施している2011。 [著書] [論文] 国立情報学研究所収録論文 国立情報学研究所 40em [関連人物] 林秀剛:共著者 吉田利男:共著者 [参考文献] [脚注] [外部リンク] GND=

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イズミヤマ シゲユキ
人物別名 泉山茂之
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 動物学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
山岳科学 松岡憲知 [ほか] 編 古今書院
2020.9
日本のクマ : ヒグマとツキノワグマの生物学 坪田敏男, 山崎晃司 編 東京大学出版会
2011.2
ツキノワグマの生態学 信州大学山岳科学総合研究所 編 オフィス・エム
信州大学山岳科学総合研究所
2011.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想