井上 荒野   (1961-)

井上 荒野(いのうえ あれの、1961年2月4日-)は、日本の小説家。 東京都出身。 小説家井上光晴の長女に生まれる。 調布市立第三中学校、玉川学園高等部を経て、成蹊大学文学部英米文学科卒。 1989年、「わたしのヌレエフ」で第1回フェミナ賞受賞するが、その後小説を書けなくなる。 絵本の翻訳などをしていたが、2001年に『もう切るわ』で再起。 2004年、『潤一』で第11回島清恋愛文学賞、2008年、『切羽へ』で第139回直木賞受賞。 2011年、『そこへ行くな』で第6回中央公論文芸賞受賞。 現在、トーハン発行の新刊ニュース(月刊)で短編小説を連載中。 [作品リスト] グラジオラスの耳(19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イノウエ アレノ
人物別名 井上荒野
生年 1961年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
綴られる愛人 井上荒野著 集英社
2019.4
赤へ 井上荒野著 祥伝社
2019.6
その話は今日はやめておきましょう 井上荒野著 毎日新聞
2018.5
虫娘 井上荒野 著 小学館
2017.2
夢のなかの魚屋の地図 井上荒野 著 集英社
2017.3
さようなら、猫 井上荒野 著 光文社
2017.6
あなたならどうする 井上荒野 著 文芸春秋
2017.6
短編学校 集英社文庫編集部 編 集英社
2017.6
猫が見ていた 湊かなえ, 有栖川有栖, 柚月裕子, 北村薫, 井上荒野, 東山彰良, 加納朋子 著 文芸春秋
2017.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想