青木 和夫   (1926-2009)

青木 和夫(あおき かずお、1926年5月31日 - 2009年8月15日)は、日本古代史学者、お茶の水女子大学名誉教授。 東京生まれ。 東京大学文学部国史学科卒業。 石母田正の弟子。 お茶の水女子大学教授、1989年定年退官、名誉教授、放送大学教授。 1993年『日本律令国家論考』で角川源義賞受賞。 息子は、青山学院大学教授で中国史を担当する青木敦。 [著書] 日本の歴史 3 奈良の都 中央公論社、1965 のち文庫 日本の歴史 5 古代豪族 小学館 1974 のち文庫、講談社学術文庫 日本古代の政治と人物 吉川弘文館 1977.2 雑記抄 私家版、1992 日本律令国家論攷 岩波書店 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アオキ カズオ
人物別名 青木和夫
生年 1926年
没年 2009年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
古代豪族 青木和夫 著 講談社
2007.3
多賀城と古代東北 : 古代を考える 青木和夫, 岡田茂弘 編 吉川弘文館
2006.9
古典の扉 青木和夫, 池田修, 牛島信明, 養老孟司, 木田元, 辻井喬 著 中央公論新社
2005.2
古典の扉 杉本秀太郎, 亀井俊介, 朱建栄, 白石隆, 三谷太一郎, 中西進 著 中央公論新社
2005.8
奈良の都 青木和夫 著 中央公論新社
2004.7
白鳳・天平の時代 青木和夫 著 吉川弘文館
2003.5
日本史大事典 - 平凡社
[2002]-
文献史料を読む : 古代から近代 青木和夫 ほか編 朝日新聞社
2000.10
新日本古典文学大系 佐竹昭広 ほか編 岩波書店
1998.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想