勅使川原 三郎   (1953-)

勅使川原三郎(てしがわら さぶろう、1953年9月15日 - )はダンサー、振付家、演出家、俳優。 立教大学現代心理学部教授。 2014年より、多摩美術大学美術学部演劇舞踏デザイン学科教授。 東京都出身。 [経歴] パントマイムやクラシック・バレエ、彫塑を修得した後、1985年に宮田佳と共にコンテンポラリー・ダンスのカンパニー、KARASを設立。 代表作は「月は水銀」「青い隕石」「石の花」「メランコリア」「NOIJECT」「I was Real-Documents」「Absolute Zero」「ルミナス」など。 ダンスの舞台では、パリ・オペラ座やオランダのネザーランド・ダンス・シアターなど...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ テシガワラ サブロウ
人物別名 勅使川原三郎
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 演出家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
映像と身体 : 新しいアレンジメントに向けて 立教大学映像身体学科 編 せりか書房
2008.10
対話的思考 中村雄二郎 著 新曜社
1999.8
骨と空気 勅使川原三郎 著 白水社
1994.10
青い隕石 勅使川原三郎 著 ; 荒木経惟 写真 求竜堂
1989.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想