石川 理紀之助   (1845-1915)

石川 理紀之助(いしかわ りきのすけ、1845年3月22日(弘化2年2月15日) - 1915年(大正4年)9月8日)は、秋田県生まれの老農(篤農家)・農業技術指導者。 「聖農」と称えられ、「寝ていて人をおこす事なかれ」のことばを残したことで知られる。 [来歴・業績] 出羽国秋田郡金足村(現・秋田県秋田市)出身。 旧姓は奈良、初名は力之助。 奈良家の本家は金足村の豪農で、旧奈良家邸宅は現在秋田県立博物館の付属施設として現存している。 奈良家には江戸時代菅江真澄などの文化人が訪れていて、石川理紀之助も菅江真澄が残した文章を収集していた。 1865年の21歳の時に、潟上市豊川山田の石川家の養子と...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシカワ リキノスケ
人物別名 石川理紀之助

石川, 理記之助

石川, 理喜之助

石川, 理紀之介
生年 1845年
没年 1915年
職業・経歴等 篤農家
をも見よ 石川, 貞直(1845-1915)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本農書全集 佐藤常雄 ほか編 農山漁村文化協会
1995.2
克己以前 : 私註 川上富三著 川上富三
1992.9
克己 : 私註 川上富三著 川上富三
1989.5-1990.6
秋田農武迦志 石川理紀之助 編 歴史図書社
1980.3
明治大正農政経済名著集 近藤康男 編 農山漁村文化協会
1976
石川理紀之助の書簡 [石川理紀之助著] ; 川上富三編 石川翁遺跡保存会
1973.3-1975.2
石川理紀之助翁歌集 [石川理紀之助著] ; 川上富三著 石川翁遺跡保存会
1968.9
ゆめのあと 石川理紀之助 著 竜星閣
1951
農聖の食糧対策 : 石川理紀之助翁の実践 石川理紀之助 著 ; 児玉庄太郎 編 人文閤
昭和18
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想