石川 恭三   (1936-)

石川 恭三(いしかわ きょうぞう、1936年 - )は、杏林大学医学部名誉教授、医学博士。 東京都生まれ。 循環器・心臓病の分野を専門とし、日本の名医の一人として知られている。 メディアへの出演も多い。 著書は専門書・一般書合わせて70冊以上。 [プロフィール] 慶應義塾大学医学部卒業後、同大学大学院医学研究科(内科学専攻)終了 ジョージタウン大学(米国ワシントンD.C.)医学部留学内科学専攻 大和市立病院内科(慶應義塾大学助手) 1969年 慶応大学 医学博士 論文の題は「肺血管床を介しての拡張期圧較差 : とくに各種心疾患の肺血管抵抗に関する考察」。 1975年(昭和50年) 杏林大学医...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシカワ キョウゾウ
人物別名 石川恭三
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 医学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
百歳を生きる処方箋 : 一読、十笑、百吸、千字、万歩 石川恭三著 河出書房新社
2019.2
老いのトリセツ 石川恭三著 河出書房新社
2019.11
老い越せ、老い抜け、老い飛ばせ 石川恭三 著 河出書房新社
2017.6
一読、十笑、百吸、千字、万歩 石川恭三 著 河出書房新社
2016.2
いのちの分水嶺 石川恭三 著 埼玉福祉会
2016.6
沈黙は猛毒、お喋りは百薬の長 石川恭三 著 河出書房新社
2016.10
医者いらずの老い方 石川恭三 著 河出書房新社
2015.2
命の容 石川恭三 著 メディカ
2015.9
命の時間を抱いて 石川恭三 著 河出書房新社
2014.5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想