小野 正敏   (1947-)

小野 正敏(おの まさとし、1947年 - )は、日本の考古学者、歴史学者。 国立歴史民俗博物館副館長。 専門は日本中世の考古学。 [略歴] 1970年 明治大学文学部卒業 1972年 福井県教育庁朝倉氏遺跡調査研究所勤務 1986年 国立歴史民俗博物館考古研究部助教授 2006年 国立歴史民俗博物館考古研究部教授 [著書] 『戦国城下町の考古学』 講談社、1997年 [著書] 『実像の戦国城下町越前一乗谷』 平凡社、1990年 『図解・日本の中世遺跡』 東京大学出版会、2001年 『戦国時代の考古学』 高志書店、2003年 『中世の系譜』 高志書店、2004年 『モノとココロの資料学』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オノ マサトシ
人物別名 小野正敏
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
遺跡に読む中世史 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2017.4
日本発掘! 文化庁 編 ; 小野昭, 小林達雄, 石川日出志, 大塚初重, 松村恵司, 小野正敏, 水野正好 著 朝日新聞
2015.2
木材の中世 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2015.7
金属の中世 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2014.7
水の中世 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2013.7
一遍聖絵を歩く : 中世の景観を読む 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2012.7
中世人のたからもの : 蔵があらわす権力と富 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2011.7
殿村遺跡とその時代 : 平成22年度発掘報告会・講演会の記録 - 松本市教育委員会
2011.8
中世はどう変わったか 小野正敏, 五味文彦, 萩原三雄 編 高志書院
2010.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想