林 直樹   (1955-)

林 直樹(はやし なおき、1955年 - )は、日本の医学者、精神科医。 帝京大学医学部教授。 博士(医学)。 [略歴] 1955年東京都に生まれる。 1980年東京大学医学部卒業。 1993年博士(医学)(東京大学)。 東京大学附属病院分院神経科、東京都立松沢病院精神科、東京都精神医学総合研究所(精神病理(精神分裂病)研究部門)、都立松沢病精神科部長を経て、現在帝京大学医学部附属病院メンタルヘルス科教授。 東京医科歯科大学医学部臨床教授。 東京大学教育学部客員教授。 東京都精神医学総合研究所客員研究員。 [著書] 『境界例の精神病理と精神療法』金剛出版(1990) 『人格障害の臨床評価と...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハヤシ ナオキ
人物別名 林直樹
生年 1955年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
心理療法のケースをどう読むか? : パーソナリティ障害を軸にした事例検討 林直樹, 野村俊明, 青木紀久代編 福村
2020.5
ケースフォーミュレーションと精神療法の展開 林直樹, 下山晴彦, 「精神療法」編集部編 金剛
2019.6
関係行政論 元永拓郎編 遠見書房
2018.5
よくわかる境界性パーソナリティ障害 林直樹 監修 主婦の友社
2017.3
アディクション・パーソナリティ障害の看護ケア 榊明彦, 寳田穂, 林直樹 編集 中央法規
2017.12
これからの対人援助を考えるくらしの中の心理臨床 野村俊明, 青木紀久代, 堀越勝 監修 福村
2016.2
「特別企画」パーソナリティ障害の現実 林直樹編 日本評論社
2016.1
自分でできる境界性パーソナリティ障害の治療 タミ・グリーン 著 ; 林直樹 監訳・解題 ; 中田美綾 訳 誠信書房
2012.7
よくわかる境界性パーソナリティ障害 林直樹 監修 主婦の友社
2011.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想