副島 隆彦   (1953-)

副島 隆彦(そえじま たかひこ、1953年5月1日 - )は、日本の評論家。 「副島国家戦略研究所」(SNSI)を主宰。 [人物] 以下は本人著書・自称などに基づく客観的に確認できない情報を含んでいます。 [人物] 1953年5月1日、福岡県福岡市生まれ。 1978年、早稲田大学法学部卒業。 吉本隆明・久野収・小室直樹・岡田英弘・片岡鉄哉を師と仰ぎ、政治思想・法制度論・経済分析・社会時事評論の分野で評論家として活動。 それ以外にもカール・マルクスやフランシス・フクヤマやアイン・ランドやマックス・ヴェーバー、中村元、富永仲基、竹内久美子にも多大の影響を受け尊敬する。 日米の政財界・シンクタン...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ソエジマ タカヒコ
人物別名 副島隆彦
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 核武装推進論者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
「知の巨人」が暴く世界の常識はウソばかり 副島隆彦, 佐藤優著 ビジネス社
2022.2
カバールの民衆「洗脳」装置としてのハリウッド映画の正体 : Hollywood Psy‐Ops 西森マリー著 秀和システム
2022.3
ウイルスが変えた世界の構造 副島隆彦, 佐藤優著 日本文芸社
2021.1
アメリカ争乱に動揺しながらも中国の世界支配は進む 副島隆彦著 ビジネス社
2021.2
世界覇権の大きな真実 : ロスチャイルド230年の歴史から読み解く近現代史 副島隆彦著 PHPエディターズ・グループ
PHP研究所
2021.3
カバールの正体 : 世界人類の99.99%を支配する 西森マリー著 秀和システム
2021.7
ミケランジェロとメディチ家の真実 : 隠されたヨーロッパの血の歴史 副島隆彦著 秀和システム
2021.10
コロナ対策経済で大不況に突入する世界 副島隆彦著 祥伝社
2021.11
ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国 副島隆彦著 ビジネス社
2021.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想