石井 紫郎   (1935-)

石井 紫郎(いしい しろう、1935年5月31日 - )は、日本の法制史学者。 東京大学名誉教授、国際日本文化研究センター名誉教授、日本学士院会員。 現在、日本学術振興会学術システム研究センター顧問、日本学術会議外部評価委員。 専門は日本法制史。 東京出身。 [略歴] 1958年 司法試験第二次試験合格 1959年 東京大学法学部卒業 1962年 東京大学法学部助教授 1972年 東京大学法学部教授 1990年 東京大学法学部長 1992年 東京大学副学長 1995年 国際日本文化研究センター教授 2001年 内閣府総合科学技術常勤議員 2003年 桐蔭横浜大学大学院法学研究科客員教授 20...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシイ シロウ
人物別名 石井紫郎

Ishii, Shiro

Shiro Ishii
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本国制史研究 石井紫郎 著 東京大学出版会
2012.3
これからの教養教育 : 「カタ」の効用 葛西康徳, 鈴木佳秀 編 東信堂
2008.3
「武士道」に見る日本人の思考パターン : 定義なき概念の濫用 石井紫郎 述 科学技術振興機構社会技術研究開発センター
2008.9
流域圏プランニングの時代 : 自然共生型流域圏・都市の再生 石川幹子, 岸由二, 吉川勝秀 編 技報堂
2005.3
明治前期の法と裁判 林屋礼二, 石井紫郎, 青山善充 編 信山社
2003.3
武器の進化と退化の学際的研究 : 国際日本文化研究センター共同研究報告 石井紫郎, 宇野隆夫, 赤澤威 編 国際日本文化研究センター
2002.12
権力と土地所有 : 日本国制史研究 石井 紫郎【著】 東京大学出版会
2001.5.25
明治期における「法」と裁判の定着過程の研究 研究代表者 青山善充 青山善充
2000.9
公家と武家 笠谷 和比古【編】 思文閣
1999.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想