青井 和夫   (1920-2011)

青井 和夫(あおい かずお、1920年1月1日 - )は、日本の社会学者。 東京大学名誉教授。 流通経済大学名誉教授。 構造機能主義の理論的地平から、地域社会学、家族社会学における生活構造論の研究を進めた。 [略歴] 1941年 東京帝国大学法学部卒業 東京大学文学部社会学科卒業 1961年 東京大学文学部社会学科助教授 1970年 東京大学文学部社会学科教授 1980年 定年退官 津田塾大学学芸学部教授 1988年 流通経済大学社会学部教授 [著書] 『小集団 社会技術とその問題点』誠信書房、1959 『家族とは何か』講談社現代新書、1974 『小集団の社会学 深層理論への展開』東京大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アオイ カズオ
人物別名 青井和夫
生年 1920年
没年 2011年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戦後家族社会学文献選集 渡辺秀樹, 池岡義孝 監修 日本図書センター
2009.4
長寿社会を生きる 青井和夫 著 有斐閣
1999.1
市民性の変容と地域・社会問題 青井和夫, 高橋徹, 庄司興吉 編 梓出版社
1999.11
福祉社会の家族と共同意識 青井和夫, 高橋徹, 庄司興吉 編 梓出版社
1998.4
現代市民社会とアイデンティティ 青井和夫, 高橋徹, 庄司興吉 編 梓出版社
1998.4
岩波講座現代社会学 井上俊 ほか編 岩波書店
1997.2
中国の産業化と地域生活 青井和夫 編 東京大学出版会
1996.2
世代間交流の理論と実践 青井和夫 [ほか著] 長寿社会開発センター
1996.3
高齢化社会の世代間交流 青井和夫 [ほか著] 長寿社会開発センター
1994.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想