岡山 恭崇   (1954-)

岡山 恭崇(おかやま やすたか、1954年11月29日 - )は熊本県出身の元バスケットボール選手である。 現役時代のポジションはセンター。 日本で1番身長が高い人物。 [人物] 九州学院高校卒業。 大阪商業大学進学と同時にバスケットボールを始める。 中学高校時代は柔道選手(二段取得)であり、柔道選手としていくつか大学から勧誘もあったが、大商大バスケットボール部監督の人柄に引かれて転向を決意した。 1979年、住友金属工業に入社し、籠球団に所属。 同年、日本リーグのリバウンド王、新人王を獲得。 身長は歴代日本人選手最長の230cm、体重150kg。 靴の大きさ37cm。 現役時代に周囲よりつ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカヤマ ヤスタカ
人物別名 岡山恭崇
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 男子バスケットボール選手

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
岡山恭崇の楽しいバスケットボール 岡山恭崇 著 小峰書店
1989.9
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想