岡 真理   (1960-)

岡 真理(おか まり、1960年10月6日 - )は、日本のアラブ文学者、京都大学大学院人間・環境学研究科教授。 専門は、現代アラブ文学、第三世界フェミニズム思想。 [略歴] 東京都生まれ。 埼玉県立浦和第一女子高等学校卒業、東京外国語大学外国語学部アラビア語学科卒業後、同大学院修士課程修了、エジプト・カイロ大学に留学。 在モロッコ日本大使館専門調査員、大阪女子大学人文社会学部専任講師等を経て、現職。 雑誌『インパクション』編集委員。 京都大学ではアラビア語、現代アラブ文学、比較文明論などを教える。 大学時代にガッサーン・カナファーニーの小説「ハイファに戻って」に出会い、カイロ留学時代にパレ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカ マリ
人物別名 岡真理
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ワタン (祖国) とは何か : 中東現代文学におけるWatan・Homeland表象 - 京都大学大学院人間・環境学研究科
2019.3
彼女の「正しい」名前とは何か : 第三世界フェミニズムの思想 岡真理著 青土社
2019.9
シンポジウム「《文学》からシリアを考える」 岡真理編 中東現代文学研究会
2018.3
シンポジウム「トルコ文学越境」 - 中東現代文学研究会
2017.3
オモニがうたう竹田の子守唄 : 在日朝鮮人女性の学びとポスト植民地問題 山根 実紀【著】;山根実紀論文集編集委員会【編】 インパクト出版会
2017.12.25
揺らぐ世界 立花隆, 岡真理, 橋爪大三郎, 森達也, 藤原帰一, 川田順造, 伊豫谷登士翁 著 筑摩書房
2015.4
アラブ、祈りとしての文学 岡真理 [著] みすず書房
2015.11
中東現代文学選 中東現代文学研究会編 コームラ
2013-
火によって ターハル・ベン=ジェッルーン 著 ; 岡真理 訳 以文社
2012.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想