入江 隆則   (1935-)

入江 隆則(いりえ たかのり、1935年9月19日 - )は、日本の文学研究者・評論家。 [略歴] 神奈川県横浜市生まれ。 京都大学文学部卒業。 東京都立大学人文学部大学院修士課程修了。 岩波映画製作所勤務を経て明治大学商学部専任講師・助教授・教授を務めた。 この間、ロンドン大学、オーストラリア国立大学太平洋アジア研究所・モナシュ大学日本研究センターなどでも客員研究員を務める。 2006年定年退職、明治大学名誉教授。 専門は英米文学・比較文化論。 1972年『幻想のかなたに』で第4回亀井勝一郎賞を受賞している。 保守派の言論人として『正論』・『諸君!』などに寄稿しているほか、日本会議の代表委...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イリエ タカノリ
人物別名 入江隆則
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
敗者の戦後 入江隆則 著 文芸春秋
2015.12
主権回復 井尻千男, 入江隆則, 小堀桂一郎 鼎談 近代出版社
2008.4
告白 : ある文明史家の精神遍歴 入江隆則 著 洋泉社
2008.8
敗者の戦後 入江隆則 著 筑摩書房
2007.6
衰亡か再生か岐路に立つ日本 入江隆則 著 廣池学園事業部
麗澤大学出版会
2006.7
明治天皇と日露戦争 : 世界を感動せしめた日本武士道 占部賢志, 名越二荒之助, 高山亨, 小堀桂一郎, 小柳陽太郎, 加瀬英明, 入江隆則 著 明成社
2005.3
海洋アジアと日本の将来 入江隆則 著 玉川大学出版部
2004.7
文明論の現在 入江隆則著 玉川大学出版部
2003.7
文明論の現在 入江隆則 著 玉川大学出版部
2003.7
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想