春日 武彦   (1951-)

春日 武彦(かすが たけひこ、1951年(昭和26年)9月25日 - )は、日本の精神科医。 [人物] 京都府生まれ。 父も医師であり、厚生省の技官を務めていた時期もあった。 静岡県立静岡高等学校、日本医科大学医学部卒業、同大学院衛生学科修了。 医学博士。 産婦人科医を6年務めた後、精神科医に転向、東京都立松沢病院勤務、東京都立墨東病院神経科部長などを経て、2007年(平成19年)東京未来大学教授。 2009年(平成21年)4月から2010年(平成22年)3月まで特定医療法人社団聖美会 多摩中央病院 院長を務める。 (平成22年)5月から医療法人社団 成仁病院に顧問として勤務している。 また...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カスガ タケヒコ
人物別名 春日武彦
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 医学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
はじめての精神科 : 援助者必携 春日武彦著 医学書院
2020.4
老いへの不安 : 歳を取りそこねる人たち 春日武彦著 中央公論新社
2019.6
サイコパスの手帖 春日武彦, 平山夢明著 洋泉社
2019.6
猫と偶然 春日武彦著 作品社
2019.8
私はすでに死んでいる アニル・アナンサスワーミー [著] ; 藤井留美 訳 紀伊国屋書店
2018.2
鬱屈精神科医、お祓いを試みる 春日武彦 著 太田
2017.7
私家版精神医学事典 春日武彦 著 河出書房新社
2017.8
統合失調症 春日武彦 監修 ; 主婦の友社 編 主婦の友社
2017.9
サイコパス解剖学 春日武彦, 平山夢明 著 洋泉社
2017.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想