富田 喜内   (1926-)

富田 喜内(とみた きない、1926年2月23日 - )は、日本の医学者・歯学者・医師・歯科医師。 医学博士。 専門は口腔外科学。 元北海道医療大学学長。 現在、北海道大学及び北海道医療大学名誉教授。 埼玉県浦和市出身。 1947年東京医学歯学専門学校卒業後、北海道大学医学部に編入学。 北海道大学医学部卒業後、同大学院医学研究科博士課程修了。 1955年東京大学より医学博士 論文の題は 「豚における唇溝堤の発生とその発育 」。 1967年北海道大学医学部助教授。 同医学部教授。 さらに、北海道大学歯学部教授となり、同歯学部長。 1985年北海道大学退官。 東日本学園大学歯学部教授・副学長。 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トミタ キナイ
人物別名 富田喜内
生年 1926年
没年 -
職業・経歴等 医学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
最新口腔外科学 塩田重利, 富田喜内 監修 ; 榎本昭二 ほか編 医歯薬
1999.6
口腔病変と患者の診かた 富田喜内 ほか著 医歯薬
1989.1
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想