中西 夏之   (1935-2016)

中西 夏之(なかにし なつゆき、1935年7月14日 - )は、前衛美術、現代美術家。 元東京藝術大学教授。 美学校の設立にも奔走した。 [経歴] 1935年、東京都大井町生まれ。 1954年、東京都立日比谷高等学校卒業。 同窓に作家の坂上弘、文芸評論の権田萬治などがいる。 1958年、東京藝術大学絵画科(油画専攻)を卒業。 大学時代の同窓に高松次郎、工藤哲巳、磯辺行久など。 1959年、シェル美術賞で佳作を受賞した。 1962年、高松次郎、川仁宏らと共に、山手線のホームや車内で卵型のコンパクトオブジェを用いた「山手線事件」のハプニングを行い、翌1963年には、第15回読売アンデパンダン展に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカニシ ナツユキ
人物別名 中西夏之
生年 1935年
没年 2016年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
中西夏之 山田論執筆 ; 東京パブリッシングハウス編集・デザイン 富士ゼロックス
2016.9
有為自然 : 岡崎和郎、伊勢崎淳、中西夏之 : すべてとつながり、場がうまれ、ともに生きる 岡山県立美術館[編] 岡山県立美術館
2015.5
中西夏之新作展 中西夏之 [作] 渋谷区立松濤美術館
2008.4
絵画は二度死ぬ、あるいは死なない 林道郎 著 Art Trace
2007.3
カルテット : 着陸と着水X : 中西夏之 中西夏之[作] ; 上神田敬編集 川村記念美術館
c2004
カルテット 中西夏之 [作] 川村記念美術館
2004
二箇所 : 絵画場から絵画衝動へ : 中西夏之 中西夏之執筆・監修 ; 東京藝術大学美術学部油画研究室編 中西夏之展実行委員会
2003.1
中西夏之 : note 中西夏之執筆・監修 ; 東京藝術大学美術学部油画研究室編 中西夏之展実行委員会
2003.1
中西夏之展 中西夏之 [画] ; 深山孝彰, 上山陽子 編 愛知県美術館
c2002
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想