三谷 邦明   (1941-2007)

三谷 邦明(みたに くにあき、1941年2月4日 - 2007年9月3日)は、日本の国文学者。 横浜市立大学名誉教授。 専門は中古文学。 [来歴・人物] 国文学者・三谷栄一の子として東京に生まれる。 早稲田大学大学院国文学専攻修了。 横浜市立大学教授を務め、2005年、名誉教授。 2007年、8月28日に死去した父の後を追うように9月3日に死去した。 妻は中古日本文学研究の三田村雅子。 主として『源氏物語』を文学理論、および左翼的な立場から研究した。 物語研究会、日本文学協会会員。 [著書] 物語文学の方法 1-2 有精堂出版, 1989 源氏物語躾糸 有精堂出版, 1991 「入門源氏物...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミタニ クニアキ
人物別名 三谷邦明
生年 1941年
没年 2007年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
源氏物語の方法 三谷邦明 著 翰林書房
2007.4
源氏物語の方法 : 〈もののまぎれ〉の極北 三谷邦明 著 翰林書房
2007.4
『狭衣物語』を中心とした平安後期言語文化圏の研究 三谷邦明研究代表 三谷邦明
2007.2
源氏物語の言説 三谷邦明 著 翰林書房
2002.5
「画像メディアを通してみた日中文化論」報告書 三谷邦明 [ほか] 著 横浜市立大学国際文化学部
2002.2
「特集」21世紀を拓く 三谷邦明 [ほか述] 翰林書房
2001.4
新編日本古典文学全集 三谷 栄一;三谷 邦明;稲賀 敬二【校注・訳】 小学館
2000.9
これで充分ことわざ辞典 三谷邦明 監修 日本文芸社
1999.10
源氏物語絵巻の謎を読み解く 三谷邦明, 三田村雅子 著 角川書店
1998.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想